FC2ブログ

まず初めに

 まず初めに女性専用車両について説明をさせて頂きたいと思います。

 日本の女性専用車両には老若男女問わずみんなが乗ることができます。これは私、すいへいしゃが勝手にそういうことにしているのではなく、法律にのっとり裁判をしたうえで決まったものです。「女性専用車両なのに!?」と思われるかもしれませんが、それはあくまで名前です。「女性専用車両」という名前の車両を走らせるのは鉄道会社の自由です。名前が「女性専用車両」だからといって中身までは女性専用にはなりません。「名は体を表す」とはいいますが、この件に限っては当てはまりません。

 しかしながら、「女性専用車両」という名前なのでどうしても「女性しか乗れない」と勘違いされている方が後を絶ちません。そこで、そのような誤解を解くためにもこのようなブログを始めました。女性専用車両の誤解が解ける日までしっかりと続けて参りたいと思いますので、何卒、お付き合い頂ければと思います。

またすいへいしゃが女性専用車両に乗車することによってご迷惑や違法、マナー違反などが万が一にもあった場合は即刻乗車をやめますのでそのようなことがありましたらお手数ですが、コメントで教えて頂けたら幸いです。
スポンサーサイト

4月は気持ちが引き締まる

引き続き、毎日、阪急京都線の女性専用車両と京阪電車の女性専用車両に乗車しています。
4月は新学年の学生や新たに京阪電車の女性専用車両や阪急京都線の女性専用車両を利用する人、また配置転換などで新しい人員が配置されることもあり、益々気合いが入ります。少しでも多くの方に男性も無条件で自由に乗れる、乗って当たり前という女性専用車両のご理解を頂けるように頑張っていきたいと思います。
今後とも毎日、京阪電車の女性専用車両と阪急京都線の女性専用車両に乗車します。

相葉マナブ

引き続き、京阪電車の女性専用車両と阪急京都線の女性専用車両に乗車しています。さて、日曜日に感慨深いテレビを見ました。18時から放送されている相葉マナブという番組で高校の運輸科について紹介されており、京王電鉄をはじめ、様々な鉄道会社に就職する高校生のお話が聞けました。皆さん、本当にひたむきに、真面目に、情熱を持って勉強されており、改めて日本の鉄道業界のレベルの高さを垣間見ることができました。
問題はこの子達が現在も少なからずいてしまうような問題のあるスタッフにならないかということ。おかしな指導者に当たってしまったり、ストレスで追い込まれること、勉強不足でトラブルを起こすこともあることでしょう。しかし、社会のルールや法律、マナーやモラルを守った鉄道従業員になって頂きたいと思います。
今後とも、毎日、京阪電車の女性専用車両と阪急京都線の女性専用車両に乗車していきます。

強制降車事件発生

今週も毎日、京阪電車の女性専用車両と阪急京都線の女性専用車両に乗車しています。

さて

強制降車事件が

発生しました!!





とは言っても海の向こうの話です。

https://m.huffingtonpost.jp/2019/02/03/sweden-pregnant_a_23659906/

以下転載

事件が起きたのは1月31日。首都ストックホルムの中心部にある市営地下鉄のヒョートリエット駅で、停車中の車両に乗っていたアフリカ系とみられる女性が地下鉄の複数の警備員2人に腕をつかまれるなどしてホームに引きずり出された。

女性はわめくなどして抵抗したが、ベンチに顔を押し付けられ、抑え込まれた。そばでは女性の子どもとみられる女児が泣くなどし、別の警備員が駆けつける騒ぎになった。

一連の様子をスウェーデン人の女性ブロガーが動画撮影、Instagramに投稿した。

投稿の中で、ブロガーは「この動画を見れば、被害者が電車から引きずり出され、抑え込まれている間に子どもが引き離されたことがわかるだろう」などと記した。

また、このブロガーは、最近国内で公開された移民差別問題を描くドキュメンタリー作品に触れ、「作品が公開された今、もはや被害者が妊婦でも驚きはない」と批判した。

CNNによると、女性が地下鉄職員に乗車券を見せるのを拒み、騒ぎ出したことから警備員が駆けつけた可能性があるという。

地下鉄の広報担当者はCNNの取材に対し、「何が間違っていたのか、社内調査が行われている。事態を深刻に受け止めている」などと語った。

警察当局は女性が騒動後、救急車で病院に搬送されたことを発表した。

転載終わり

詳細がわからないのでいかんとも言えないですが、救急車で搬送ということは具合が悪かったのでしょうか・・・?どちらにせよ、追加情報が欲しいところですね。

そういえば

関西のJRで

利用者を

無理矢理降車させた事件があって

JRが謝罪したことがありましたね。

マスコミの皆さんは

記事にされないんでしょうか?


男性に恐怖を感じるお客様がおられるんじゃなかったの?

今週も毎日、京阪電車と阪急京都線の女性専用車両に乗車しました。
さて、最近になってようやく「声掛けはしない」という無駄をなくす鉄道会社がちらほらでてきたようですね。現場の健全なスタッフも無意味な業務が減ってほっとしているでしょう。こちらからすると社会貢献や不良スタッフが見抜きにくくなるので困るのですが・・・。

そういえば

男性に恐怖を感じるお客様が

おられるから

声掛けを続ける

とか言っていた

おかしなスタッフ達は

もちろん

鉄道会社に

恐怖を感じるお客様が

おられるから

声掛けを続けます!

って言うんだよね???

まさか

相手が雇用主だからって

黙るの?

男性に恐怖を感じるお客様は

どうなるの!?


相手を選んでいるのかな?利用者には自分の考えを無茶苦茶な理屈とはいえ説明し、実行し、押し付けるのに雇い主にはだんまりをするなら、やはりその程度。何人かの方々は懸命に講義活動をされていますが

馬の耳に念仏

ですね。相手次第で「困ってる人がいるからやる、やらない」なんてコロコロ価値観を変えるなんて、いかにも女性専用車両でトラブルを引き起こしてきた鉄道会社のスタッフらしいといえばらしいですが・・・。

来週も毎日、京阪電車と阪急京都線の女性専用車両に乗車します。
プロフィール

すいへいしゃ

Author:すいへいしゃ
京都在住の「すいへいしゃ」と申します。よろしくお願いします。
京阪・阪急を中心に女性専用車両は誰もが無条件で自由に乗れるということを広めていこうと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR